"インターネットの世界をより面白く" SNH48グループのインターネット活動を応援するブログ


カテゴリ:SHY 二期生 > 王菲妍(七七:Wang Feiyan/ワン・フェイイェン)

 
一期生のラストステージ、いいもの見ましたな!七七ちゃん
歩き方ものほほんとしてて、この子の穏やかな空気が好き
ちょっぴり泣き虫でぽんこつですが、そんなところも良き!
なんというか、、この子見てると严佼君を思い出しちゃうね

ところで、この子がなんで浪彩少女の研究生に選ばれたの?
抜群のナイスバディーで踊る《Black Baccara》がこちら

見てこの美脚!

プライベート写真も!
カジュアル姿のホットパンツ。柄服とスニーカーだから焼き肉にも誘える!
006MY1Xegy1gg812wzxi5j30u014046o

膝丈スカートから伸びる足、シースルーの袖とアンクレットもオシャレ
006MY1Xegy1ggp73wd5xfj32233401l0

チャイナドレスの着こなし。ハットから無造作に流れる髪とおでこの形の良さ
006MY1Xegy1ghjju7k8wmj30u00u00wt

ギンガムチェックのスカートとハイソックスの制服姿
006MY1Xely8gh9ci1gjwpj30k00qo40h
内股と革靴つま先の完成度も高い!

ワックス塗ってもへたれないボリュームのある髪とウエストライン
006MY1Xegy1gh61f5ii6hj30u0140q7t

綺麗な二重と眉毛のかたち、そしてこの鼻筋とカラコンも映える目!
006MY1Xely1ghwhje296jj31o01o07js

パーティードレスから見える二の腕の細さ
006MY1Xegy1gihcznbhksj31c01s0e81

まるで美少女戦士のようなアイドル衣装
006MY1Xely1giw7kfgoa6j31o0280hdv
小顔からすらりと伸びた手足はどんな服も着こなし抜群! 

素材は申し分なし、あとは人気だけ。 
Minaさんやファンが注目するようにどんどん写真でアピールしましょう!



はい、イコラブかチームXか、というぐらい見るのが楽しい公演です。
その心は! どちらもメンバーが良すぎて推しを選ぶのが困難でしょう。
今回も全員センターの意識でやっていきましょう!
若手の育成が成功したら、これはもう48アイドルの業として前代未聞
かといってオリメンあってのチーム堅持ですからね、出し方のバランスが難しい
そこはもう桃子チームXなので彼女の手腕に任せるしかありません
そんな中でも中堅の七期生SKYこと祁静ちゃんの存在は一つの鍵を握るでしょう
そしてもう一人、八期生、金莹玥(兎牙)が今回は参加しました。
九期生は李星羽(拋拋)、十期生、鲁静萍(妹妹)、十二期生、潘璐瑶(小鹿)
さらには移籍兼任組としてCKG48から冉蔚(軟軟)、SHY48から王菲妍(七七)、王睿琦(​群主)と
錚々たる若手メンバー、それでこの人気を保つというのは凄いこと

そしてチームXといえば「冬日」!の紙吹雪からの「雪之祭」、これが綺麗なんですよ!
この2曲のセットで冬の曲! 毎回掃除大変だけどね
なけりゃないで雪不足というオチができるけど、せめて公演が飽きられるまでは。今冬だし。
クラッカーから出た紙一枚も劇場に来たお客さん限定のお土産になるからね
アイドルから浴びせられるとか楽しすぎやで~ 思い出ファンサービスもOK!
体験型アトラクションや~

お正月バージョンの《花之島》 いつもランプを持ってるけれど福を持つ

なんじゃ最後の金の舟みたいのはw
元宝と言って中国の昔のお金で、餃子の原型となったものなんだと
だから食べるのか!へーー

前回、大泣きした王菲妍(七七)と、仲良しの鲁静萍(妹妹)が遊びに行った動画

字幕があるから内容わかりやすいし、公演のついでに見れるからキャラが掴みやすい
これは最高のCPになるんではないか!と思ったら七妹というのでもうデキてるらしい
徐々に芽生えた若手の存在感、これぞ全員センターチームX
王菲妍いいキャラしてるわ~

そして若手が演じる春節の寸劇 
兎牙の金ちゃんが登場!トゥーヤまの金さんて覚えてね

お芝居は感情や発声、動作と詞を覚える練習になるので表現力の向上に効果的
王菲妍いいキャラしてるわ~

中国アイドルでは、お正月を二度味わえる!なんか得した気分!
西暦と春節の間のハッピーニューイヤー


さぁさぁ!世界が注目するド派手な中国の旧正月!春節がこれから始まります!
爆竹も花火も365日の中でたった1日だけ
許されていいじゃないかと思いますけどね

 

はい、昨夜生で拝見させていただきましたチームXの配信です
アーカイブでは飛ばす部分も最後までちゃんと見ました。
長かった~たまにはのんびりいいね。今回の公演はSKYちゃんの活躍が著しい
全員センターのチームXの良さは日本で人気のあるアイドルの要素に似ています
例えばイコラブですが メンバーそれぞれ良すぎて推しを誰に決めていいかわからない! 
という贅沢なファンたちの悩みをたまに聞きます。
これはチームにとっては良い傾向でして何が生まれるかというとですね
入り口の一人から派生してメンバー全員を覚えたくなるのです
で、せっかく名前覚えたんだからと平和な気持ちになりますw
で、その覚え方ですけども
名前も声も仕草も個性も見れるMCはいいですね、記憶にインプットできる
生配信中のコメントを見てもファンの方が名前を言ってくれるので重宝
彼女たちのニックネームなどもよくわかります
なにより命の時間を削ってこれを見るまでの興味を持てるかどうか
そのモチベーションが一番大事なんですね
何も知らなくていいんですよ。知らない人にこそ僕はSNH48の彼女たちを勧めたい。
じゃないと行く末は主催者だけが残る過疎祭。まずは興味を持って見ていただくこと
チームXのお祭り、見ている一般の人たちにこれだけ楽しいんだということを
主催者と会場のファンのみなさんで盛り上げて伝えていただきたいと思います

笑顔いっぱい おっけーです


今回は王菲妍がいろいろと面白い
中国語わからなくても内容がちょっとわかるので字幕ありがたい~
今年の豊富アンケート、NO.1で喜んでいた子
王菲妍「アンケート書けないよ~えーん」
王晓佳「じゃじゃ、あれは?」
王菲妍「やりたくない~」
なんじゃそりゃw
そしてできた時のどや顔www
でもこれでいいんです
ここはみんなで作るチーム推し、箱推しっていうの?ですから。
しかし王さん多いなw



300人もいると毎回が生誕公演。
そりゃそうだ一年は365日ですからね
毎日どこかでイベント尽くしのSNH48公演
天草ちゃんではない、こちらの王ちゃんのことはあまり知りませんが
SHYからの移籍っ子。せっかくチームXなので見ましょう見ましょう
いうてこの回は LIVEで見たんですけどね
今回はランウェイもリナコさんもココイも星羽も若手の二人もいます
そしてなんと天依ペンペンが復帰!やったぜ!いろんなと旅しやがって
ランランちゃんがいない!なぜならプーケット!水着Vをお待ちください
初代キャプテン大米からバトンを渡されて
どうなるかと思った桃子チームXですが、めっちゃチームが纏まっているじゃん 
さらにネガティブになりがちな組閣と移籍まで成功させちゃって
今年も勢いが止まらないね

生誕特別ステージ
千秋令
 
扇使いすげええ! 簡単に開く! そして飛ばす! 
めっちゃ芸達者やん!

缘起

傘を使わせてもこのクオリティである 指先もめちゃ綺麗
なんか、严佼君を思い出す

夜之真理(李玉倩 王菲妍 陈俊羽)
 
こっからはアイドル衣装。 
さすが本店が選んだだけあって、この子凄いっすわ
あとはどれだけ自分の個性を見せられるか

夜行的黑猫 (王菲妍 张琼予 )

SNH六期生、GNZのレジェンド リナコさんですよ
この子もいろんな運命辿ってきた

S&Silence
 
わーお 顔も可愛いし、めっちゃ美脚やんこの子。
そして、でかい。来年の水着メンバーにどうですか。中国人!

誕生会(陈俊羽 李钊 王菲妍 张琼予 冉蔚)
 
キャプテンが移籍、兼任者たちをしっかりサポート。
こういうところがX 学制服がよく似合う俊羽ちゃんもいます。

写真!
a04b2a1dgy1g1d6mol7wlj21jk1111ky
a04b2a1dgy1g1d6mqlvrlj21111jke81
a04b2a1dgy1g1d6mpnqg3j21111jk7wh
a04b2a1dgy1g1d6mp68h6j21jk111npd
a04b2a1dgy1g1d6mmiyr6j20xc18e1ky
a04b2a1dgy1g1d6mnfyrij20m80etgmw
006MY1Xegy1g1d4i8ej61j33344mo4qr
006MY1Xegy1g1d4i31pscj34mo334hdv
006MY1Xegy1g1d4hxo8d1j31o0140npd (1)
006MY1Xegy1g1d4i08vfrj31o0140e81


動画!!
 

あーはいはい。 バースデーの子や!

 


SHYからチームXにやってきた七七ちゃんです(多いな)
さすがに被るので名前3文字の頭文字をとってくスタイルもあります
彼女の場合はワンフェイヤンなのでWFY
27日がお誕生日ということでキャプテン桃子さん率いるチームXもお祝い!
さすが!

最近は ニュースさんと上海回った子ですね
 
可愛いねw

公演はこちら

今までは留学生のおまけとして見てましたが
このたび正式なチームXメンバーに決まったので全体と同じように見たいと思います
チームでお誕生日のお祝い開いたってことはそういうことでしょう
あとは、どうするかはこの子次第

↑このページのトップヘ