"インターネットの世界をより面白く" SNH48グループのインターネット活動を応援するブログ


タグ:田中美久



九州産業大学に訪れたみくりんと、はなちゃんこと松岡はな
普通のお店なみに美味そうっすね!なんと一般の人も食べれるらしい〜
そして食レポおきまりの一口。ん〜、おいひい〜。
他にも動画があるのでチャンネルの動画リストより探してみてください


一般的にはうどんに卵が乗っているのが月見うどんという感覚です
その黄色く丸い卵が見えないものなら月見うどんなのに卵がないなんて!という人々の嘆き
コアなファンにもなると出汁やら腰やら香りやら具材やらお店の場所、雰囲気など
そういうのも語りながらじっくりと味わい楽しむのだ
卵の落とし方一つにも器の縁からの位置、白身の溶け具合などなど千差万別の評論がある
もちろん素のままでも美味しいものではあるが、そこに月見が乗ることの輝きたるや
割り箸片手に焦がれるファンのコメントはまるで「月見うどん」を待つようで実に面白い
僕たちは田中美久を通じて熊本を見ている。地方活性の鍵は食に通じるものがある
夏の終わり、職人たちが作る月見うどん。さぁ満面の笑みで箸を割ろう。いただきます!
つまり何が言いたいかといいますと。月見うどん2杯程度の値段で。本が買えますよっと



BOMB12月号、11月9日発売! HKT48大特集だそうです 



HKT48アイドルが地元九州で観光名所を紹介するJR九州とHKT48のコラボ企画「みんなの九州プロジェクト」に田中美久が登場。みくりんと言えば熊本!
震度7を記録した2016年の熊本地震から4年
昨年は台風19号もあって多くの新しい災害によって過去が風化されるのは仕方ないこと
それだけ近年日本では地震や天候による災害地が増えている
正直僕も忘れかけていた。普段検索してまで調べることはしないからだ
そこが政治家や自治体だけがどんなに頑張ってもPRできない部分である
そんな僕が田中美久を通して初めて見る光景。熊本銘菓の陣太鼓、武将隊、山見茶屋。
あ、水前寺公園って熊本にあったのかw というのも旅人初心者あるあるな話だ

熊本城
田中美久 熊本城

陣太鼓ソフト
田中美久 陣太鼓ソフト


馬肉溶岩焼き
田中美久 熊本

お茶と和菓子
田中美久 水前寺公園

かわいい。

熊本城の復興が完了したら、その姿はもちろん元の状態に戻るだろう
しかしそれは同時に災害の記憶を薄めてしまうことになるかもしれない
移り変わる景色、長い歴史の中で二度と見れない一瞬の熊本城の姿
あえて今しか見れない部分があるので、行ってみてはいかがでしょうか
もちろんマスクと消毒の防疫やマナーを守りしっかりと!withコロナの時代へ
今回は市内ということで駅からも近い! HKT48でおでかけ!

パネルにサイン書いたよ

↑このページのトップヘ